» 引越しの段取りのブログ記事

2381afc9a0f920bbd09fb3eb78dfed70_s引越し先の部屋の間取りを事前にチェックして、どの部屋に何をどうするのか決めておく事も重要です。

シールで色分けをする方法や、部屋の名前を決めてその部屋に移動する段ボール箱を決めていきます。梱包する際には中に何があるのか記載することが重要ですが、それと同時にどこの部屋に移動する物なのかを書くようにします。

この習慣が定着していけば、誰が引越しの作業を手伝ってもスムーズに作業を完了させることができるようになります。

いくつもの部屋を通りながら荷物を移動する必要がある場合、最も奥の部屋から荷物を下ろしていくことが重要です。手前に大きな段ボール箱が置かれると、二人で家具を持ち上げて移動する時に邪魔になってしまいます。

そのあたりを想定していくと、トラックの中に荷物を積載する段取りも事前に決めておくことが重要です。全ての段取りをスムーズにこなす為に、段ボール箱に梱包し積みこむ順番を決め、荷物を下ろす順番を決めていけば良いのです。

これらの作業が段取り力できるように、箱に何が入ってるのかを書いてどのような順番で下ろしていくのか決めておく事が重要です。多くの作業員で引越し作業すると、おのおの考えて行動しないと作業時間はどんどん少なくなってしまいます。